April 26, 2005

一人旅。

fa470e9e.jpg私が結婚する際に、ある友人から「一年に一回は、それぞれ一人旅をしなさい。」と、アドバイスされた。長い結婚生活、時には息抜きも必要ということ。なかなかの名言ではないかと思います。

そのアドバイスを思い出させるかのように、先週末、昔の友達が私の家にひょっこり一人旅。彼女と顔を合わせて話すのは、もう4年ぶり。彼女の名前はデボラ、16歳の男の子、12歳の女の子、そして、3歳の男の子を持つ,たくましいママ。もう10年以上前になるが,ボストンで働いていた時の同僚。といっても、彼女は私より一回り上。(その辺は、チャンと書いておかないと。)

3年前、デボラと彼女の夫は心機一転。二人とも仕事を辞めて、ボストンからフロリダへと引越した。今は、ジャクソンビルという都市で、保険会社に勤めている。去年、クリスマスに送った陸と私のカードが気に入り、彼女は衝動的に、シカゴ行きのチケットを買ってしまったという。

もちろん、私は大歓迎。近くの公園に行ったり、ショッピングをしたり、土曜と日曜の二日間、デボラと有意義に過ごした。私の旦那は、せっかくシカゴまで来たのに、なぜ彼女を、観光地やレストランに連れて行ってあげないのかと、首をかしげていたが、私には彼女の気持ちが痛いほど分かる。デボラが望んだことは、そんな所へいくことではない。

彼女は息抜きがしたかったのだ。家事に振り回された生活から2日間だけ、離れてみたかっただけなのだ。

心の通じた友達と喋り、ポップコーンを食べ、ワインを飲みながら、面白いDVDを見る。子疲れで、すこし荒んだ心を治す、最高の旅。 

そして、日曜の夜遅く、デボラは彼女の家に電話した。

Is everyone O.K? …Good!... I miss you… I’ll be back tomorrow.

電話口で万遍な笑顔。どうやら、デボラの一人旅は、その時終わったよう。

今日も、一日笑顔で。

How are you doing? Do you have good friends? I believe having friends would enrich your life. You can trust them, and they are always by your side. For me, friendship comes first before anything else. Let’s have a great day, girl friends!

よろしかったら、クリックを
人気blogランキング


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/robin_elise/20055089
この記事へのコメント
こんにちは。はじめまして!
私のブログへのご訪問とコメントをありがとうございました。

シカゴにお住まいなのですね。シカゴには私がメンターとして慕っている元気一杯な日本人女性が住んでいます。彼女もブログをやっていて、毎日盛りだくさんの話題で、大人気です。ご紹介しますね。アドレスはこちらです。
http://plaza.rakuten.co.jp/masayo220v

ロビンさんのお子さんは陸くんって言うのですか?
最近、私の知り合った友人で同じ名前の男の子をもつお母さんが二人もいます。ロビンさんで3人目。なんかこれも凄い偶然?!

また遊びに来させていただきます。私のところにもきてくださいね。
よろしくお願いします。

ご主人のお写真みたいわ〜♪
Posted by さとみ at April 26, 2005 07:00
ロビンさん!こんにちわ!

私のブログへのコメントどうもありがとう!

ご両親フランス系カナダの方の方だったんですね。

私も、何回かケベックやモントリオール方面を訪れたのですが、困った時に毎回温かく皆さんに助けて頂いたのですよ。
ケベックでロストバゲッジした時、両親がマーケットで迷子になった時、母が独りで買物した時など、本当に親切にして頂いたのです。

今回は、カナダの反対側のバンクーバで夫がバンクーバマラソンに参加します。このマラソン大会は13年連続で参加しているので、この所毎年カナダでGWの2週間を過ごしていますよ!

ケベックは秋の紅葉が人気ですが、私は初夏が大好きです。
いろいろな花が一斉に咲いて、とても美しいのです。
もちろん、シーズンの夏もいいのですが…。

カナダの旅で素晴しいアイデンティティの何かを見つけられるといいですね!

Posted by マキちゃんズ at April 26, 2005 12:11
ごめんなさい。お祖父さん、お祖母さんでしたね。間違えました。
Posted by マキちゃんズ at April 26, 2005 13:02
Hi Satomi san,
Yes. I have met many wonderful Japanese women living in Chicago. They have been so nice to me, and I’ve learned lots from being with them. Thank you for writing the comment, and please visit me again.
Posted by robin elise at April 27, 2005 04:34
Hi Maki-chan,
Wow, your husband is running for Vancouver marathon! That’s wonderful! I have known some people who run for Chicago marathon, and I was amazed how much training they had to put in. It’s a hard work! Ganbatte!
By the way, what did you think about today’s story? Did you find it too sweet? Please let me know what you think?

Posted by robin elise at April 27, 2005 04:36
ロビンさん、こんにちわ!

コメントが長くなってごめんなさい。

> what did you think about today’s story?

 今の女の人は、ストレスがかかりすぎているので、自然な欲求だと思います。夫の言葉を借りていうと『ガス抜き』。風船も膨らませすぎると割れてしまうということ。私たちの心は人によって違う容量を持っていると思うのです。ストレスに強い人もいるし、弱い人もいる。アラームを上げたら周りの人はカバーしてあげるべきだと思いますよ。

大好きな人と結婚して、可愛い子供もいる。経済的にも問題ないし、自分で好きな仕事をしている。それ以上望むのは贅沢という人がいるけれど、違うと思いますよ。どんな人でもいろいろな形のストレスを受けているのです。

今回の場合は、ロビンさんも偉かったし、ロビンさんの旦那様も、デボラさんの家族も、みんなでデボラさんを守ってあげた。

私はデボラさんがうらやましいです。
Posted by マキちゃんズ at April 27, 2005 08:35
>長いですが続きです。

実は私は、家族のストレスで自律神経失調症で治療の為に休暇中です。
免疫力が落ち急性副鼻腔炎になり、治った今も体力が落ちてしまいました。

今回の休暇をとることで、自分のキャリアにダメージを与えてしまったので、休むことに勇気が要りました。でも、今は休む事を勧めたドクターや、休む事を認めてくれた会社、夫に感謝しています。
ゆっくりネットサーフィン、読みたかった本を読む、新しい料理に挑戦。健康や人生を見直す機会ができました。

でも、デボラさんは、こんな回り道をしないで、たった3日で健全な自分を取り戻せた。

甘いという人、あなたの家族が私の立場、デボラさんの立場どちらかになるか選べるならどちらを選びますか?

どうか、小さな『ガス抜き』に協力してあげてください。
Posted by マキちゃんズ at April 27, 2005 08:41
ロビンさん

いや〜、よいお話ですね〜。
「一年に一回は、それぞれ一人旅」
もうそろそろ結婚もするし、これ、忘れないように心にとどめておきます!

今までは、一年に一度は一人で日本に帰っていたので、
そのとき、お互いに息抜きしていたのかもしれませんが、
子供がいたら、また違ってくると思うし。

ホントに大事な事だと思います。

Posted by sarah at April 28, 2005 04:34
Myopic という言葉をご存知ですか?(ゴメンナサイ、今回は少し主人の力を借ります)
ショートサイトのビュウ、つまり、長いめで人生を見ることが出来なく。なんでも短期間で結果をだそうとする、視野の狭さを意味しています。現代社会はこのmyopic attitudeに埋まれてしまっている。自分自身にプレッシャーやストレスをかけてしまい、自分を失くしてしまう。そして、なにを隠そう、私もその一人でした。自分を失くし、毎日、何十時間も、興味のない仕事に費やしてたのです。

今、私はバランスのとれた生活を、勝ち取るように心がけています。バランスのとれた生活というのは、まわりのものに振り回されず、私を守っていくこと。




Posted by robin elise at April 28, 2005 07:43
続きです。

私は、マキさんの休暇中というのは、おそらく貴方を人生を発見する、opportunity の時間と思えてなりません。これからの長い目でみた、自分の可能性を試すための充電の時間、いや、貴方はもうすでに、前向きに歩き始めているようですね。

『ガス抜き』の事、書いていただいて、本当にありがとう。貴方のコメントを、心より大事にします。 

Love, Robin Elise
Posted by robin elise at April 28, 2005 07:44
さらさん

おめでとうございます。(来年か)貴方のコメントを読んで、本当に両手をあげて喜んでしまいました。赤ちゃん、そして結婚、人生を楽しんで。あー良かった。幸せな気持ちを、ありがとう。

Posted by robin elise at April 28, 2005 07:50