May 04, 2005

Being Woman Being Mother

57bb3106.JPG昨日、久しぶりにUSA TODAYをめくってみた。すると、女性に関する記事が最後の方のページに。早速読んでみると、仕事している、していないに関係なく、多くの女性は、母になった事には満足しているが、社会は母親になった彼女達に十分な敬意を払っていないという。

コネチカット大学とミニソタ大学の研究結果によると、5人に1人(19%)は、出産後、彼女達の女性としての価値や評価が下がってしまったと落胆。移りが速い現代社会の中、母親というレッテルに埋まれてしまい、だれも母親となった彼女達に立ち止まってくれない、尊重してくれないと思ってしまうよう。

それは同意しないまでも理解はできる。確かに、社会一般においては母親と女性とでは見る目が違います。一旦子供ができると、母親という強いアイデンティティができ、女性という意識が押されてしまうような。 母親と女性とのギャプがでてきてしまうような。そんな気持ちはアメリカでも日本でも、おそらく同じではないのでしょうか。

私達、母親は、もっと社会から敬意を払って欲しい認めてもらいたいと思う。しかし、その半面、何らかの理由で、私達はそれを拒んでしまっているようにも感じます。母親という存在を心のどこかで私達自身から蔑んでしまっているかもしれません。「ただの主婦」「ただの妻」「ただの母親」という具合に。子育てはどの時代にもあり、たくさんの女性が経験してきたことで、特別なものではないと思い込んで。

でも、私達は、子育ては偉大で、壮大で、特別だと自覚するべきです。人を育てるということは、いままで考えもしなかった度胸や勇気が必要で、限りない努力と犠牲を伴う。でも私達はそれを拒まない。むしろ進んで向かっていく。

社会から母親の存在を尊重してもらいたいのなら、まず、私達、母親自身が、子育てに対して強い自信を持たなければいけないと思います。そして、私達は、子育てというプロジェクトを心から愛し、取り組んでいる「女性」であるということも。

今日一日、笑顔で。

Hi Mom!
Yes, we know that raising children can be an indescribably joyful (and completely time consuming) experience. It's so easy to recognize how important mothers are, but so hard to take the credit ourselves! Have a wonderful day!

人気blogランキング
よろしかったら、クリックおねがいします。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/robin_elise/20823859
この記事へのトラックバック
初めまして!素晴らしいブログですね!出会えて嬉しいです!毎日平和な世界にするために、色々なことを考えています。まずは、子供をきちんと育てることが、平和への第一歩ではないでしょうか?宜しければ、お越し頂き、コメントなど頂けましたら幸いです!Thank you !
与えないという愛情【『平和な世界が来るように!』】at May 04, 2005 20:57
この記事へのコメント
実は私も子育てなんて、誰でもやってきた誰にでも出来る事だと、軽くみていました。
育ててみたら、なんと言う事でしょう!
こんなに、大変で難しい、責任のあることって・・・今まで知らなかった世界でした。
でも、限りない愛情を捧げる、こんなにもいとおしい相手との出会いも、今まで無かった事でした。
母親って偉大です。自分の母の事も、自分が母になり初めて尊敬しました。(30歳にして!)
Posted by ノミ at May 04, 2005 15:22
ロビンさん!初めまして!トラックバックさせて頂きました、makikoです。
実は、小さな子供達に英語を教える教室をしています。
アメリカの育児などにも大変興味があるんですよ。
これから勉強させて頂きたいです!お願いしますね。
私のブログでは、毎日どうやったら世界が平和に近づくかを考えて、皆さんと議論をかわしています。
でも、私は、平和への一番の近道は、きちんと子育てして、心豊かな子供を育てることだと思うんです。
今から始めたら、100年後の世界は今より平和になっていると信じています。
ロビンさんもそう思いませんか?
それに!何と、私の息子も陸っていうんです!3人子供がいますが、真ん中の息子が陸なんですよ。今3歳です。ご縁を感じました。
どうぞ、これからよろしくお願いしますね!
Posted by makiko at May 04, 2005 21:04
こんにちは。初めまして。
昨年12月に出産しました新米ママです。
ちょうど、陸くんとは1歳違いでしょうか。

「母親という強いアイデンティティができ」というのに、深くうなづいちゃいました。本当。母親になると世の中の見方が変わってきます。
自分の生活もかなりかわりました。
こんな自分もいたんだな。と新しい自分を発見している毎日です。

この、「子育て」という特別な時間を、大切にすごしていきたいです。

また遊びに来ますね。よろしくお願いします。
Posted by andreママ at May 04, 2005 23:45
Nomi-san
Thanks for your comment! Yes, I often discredit what we do! Though we
will have challenges from time to time, lets enjoy raising our children
with confidence! (Say hi to Hime-chan).
Posted by robin elise at May 05, 2005 00:58

Dear Makiko-san,
Thank you for finding me, and I am a bit flattered with your kind words.
I appreciate it! Yes, I also believe in world peace. It will take the
efforts of all of us, a relentless pursuit. I hope our children will see
a more peaceful world. What a surprise to know that your son's name is
Riku! That's wonderful. My husband chose this name because he thought it
would be easy to remember for both Americans and Japanese. I'll visit
your site, thanks! Have a nice day!
Posted by robin elise at May 05, 2005 00:59
Dear Andre-mama-san,
Thank you for visiting my site, and thank you for your kind words. Yes. let's enjoy raising our little one and being woman. I'd love to vist your site sometime.

Posted by robin elise at May 05, 2005 01:09