June 29, 2005

Summer Family vacation

7dbad497.jpg夏って開放的な気分になりますよね。仕事やら育児をしている最中に、ふと窓から外を眺めて、「どこかへ旅行したいなぁ」なんて思ったり。

さて、そこで今日はアメリカでの家族旅行について。幾つかの雑誌や新聞からこの夏の推薦観光地を取り上げてみました。

まずは、ワイン・カントリー。(Wine Country)
「カリフォルニアのナッパ・ヴァリー(Napa Valley)は洒落たレストランやロマンティクなホテル、そして、もちろん、ワインの味見などで評判だが、家族旅行にも最適。」とNY・Times。特にVineyards of Calistoga と V.Sattui in St. Helenaが家族に人気があるそう。ピクニックそして壮大なブドウ畑を通る路面電車は子供達に大好評とのこと。

ハワイでのアドベンチャー。(Adventures in Hawaii)
月刊誌、Travel+ Leisure Family ではカウアイ島(The island of Kauai)を推薦。大自然に囲まれてのツアーは他では全く見られないものと絶賛。なかでも、Napali Coast にある家族むけ、Kalalau Trail、カヤッキング、スナークル教室などいろいろ楽しめるよう。

古いマジック・キンダン。(Lake Winnepesaukah Amusement Park)
もし、貴方がアメリカの歴史的な遊園地を家族で楽しみたいのでしたら、テネシー州にあるLake Winnepesaukah Amusement Park in Chattanooga、と月刊誌Atlantic Monthly。この遊園地は多彩な乗り物の他に、ネイティブ・アメリカン(インディアン)のテーマを取り入れて、通常とは全くちがう雰囲気をだしているそう。

最後に、50周年のディズニーランド。
カリフォルニアのディズニーランドは今年で50周年。7月の17日の開園の誕生日に18ヶ月にわたるパーティを企画しているとBee・マガジン。やはりディズニーだけあり、そのスケールは大きく、新しくデザインされた花火から、ピーターパンのティンカーベルも出てくるそう。

どうですか?残念ながら、私達は引越しの準備に追われてしまい、この夏、旅行にはいけませんけれど、よろしかったら参考にして下さい。

今日一日、笑顔で。

Summer time, for some reason, has our minds drifting off wanting to visit new places. Here, I've mentioned four destinations for the entire family. I hope you can visit some of these places. I'd like to be traveling somewhere this summer, but I will be spending time preparing to sell our house, and moving to another location. So, we'll have to hold on any trips this year. But we will spend time being outside, and going to some evening concerts in the north suburbs of Chicago.


応援おねがいします。
人気blogランキング Thanks for visiting!

Contact:
Napavintners.com Outfitterskauai.com Lakewinnie.com Disneyland.com


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/robin_elise/26646504
この記事へのコメント
一応NYへの里帰りを計画していますが、ギリギリ体質の
夫なので来週なのか8月なのかわからないところです(笑)
カウアイ等はジュラシックパークが撮影された所ですよね。
私たち夫婦も行って、ヘリコプターに乗ってみましたよ!
すばらしくて本当に感動。喧騒がなくてゆっくり休めました。
今年の夏は日本から私の姉家族が1ヶ月ほど来ます。
楽しませてあげなければ!
Posted by TINA at June 29, 2005 02:41
こんばんは〜。6月になった途端、Vacationの話題を耳にするようになりました。我が家は日本から何組か友達が来るのと、あとはアメリカで過ごす初めての夏なので、ロングアイランド周辺で夏を満喫しようと思っています。それはそれで楽しみなのですが、ディズニーランドの50周年、心を奪われました。弱いんです、こういうアニバーサリーものって(笑)。
Posted by ny-cafe at June 29, 2005 15:02
ロビンさん、こんにちわ!そしブログへのコメントありがとう!

住みながら家に手を入れるのは大変ですよね。
私は、チョッと費用はかさむのですが、家を引き払ってから手を入れて貸すことにしました。いる所に、借りたい人が見に来るのも大変だし、手を入れるのも大変だから。

ロビンさんは、郊外を探しているのですね。私は駅近になりました。
今の家のほうがずっと見晴らしもいいし(リビングの窓いっぱいに箱根の山が見えます)、公園もあるのですが、交通が不便なので…今度の家も今の部屋くらい大好きになるといいのですが…。

ワインカントリー楽しそうですね。B&Bにとまって、アメリカの空気をいっぱいに吸い込みたいです!!
Posted by マキチャンズ at June 29, 2005 21:29
カウアイ、死ぬまでに絶対行きたい場所ですね〜
憧れの土地と言うんでしょうか・・・
何もなくても、大自然があればそれが1番の贅沢です。
独身時代、オアフには何度も行きましたが、何でもっと他の島に行かなかったのか、悔やまれます。
楽しみはとっておいたという事にしましょうか!

夏の旅行、これから計画立てます。
ヒメにきれいな海を見せてあげたいですねえ(^o^)丿
Posted by ノミ at June 30, 2005 17:58
Tinaさん
そうですか、実は私ハワイには行ったことがないのですよ。よく此方の日本人の方は、ハワイで家族と落ちあうなどと聞きます。ホント羨ましい。

私の叔母もホノルルに住んでいるのですが、カアウイ島は絶賛していました。

それにしても、里帰りのNY。素敵ですね。楽しんで下さいね。
Posted by robin elise at July 01, 2005 12:57
ny-cafeさん

Ilike New York in June, How about you? って有名な古い曲のフレーズ。

歌ったのは、ジュディ・ガーランドだったけな。6月のニューヨークは一番奇麗だとの評判。でも、このメトロポリタンの夏も最高です。

路上で食べるアイス、フェリーから眺める自由の女神、そしてロングアイランドからのnyの夜景。素敵ですよね。ny-cafeさんの友達もこの都市を満喫するでしょうね。

ぜひ、楽しんでくださいね。

Posted by robin elise at July 01, 2005 13:11
マキちゃん、

んーん。大変。やはり今回の引越しは、陸の事を考えなくてはいけないので。アメリカの学校の水準は町ごとに変わってしまうので、満足できる学校に入れさせるためには、その分、良い町を選ばなくてはならないし。治安、交通の便も考えないといけないので。。。

そうですね。ワイン・カントリー。ホントに魅力的。ぶどう畑の中、赤ワイン飲み、チーズとフルーツを食べ、静かに日が沈むのを眺める。ちょっと良いですね。

Posted by robin elise at July 01, 2005 13:21
ノミさん
そうですか。カウアイ良いでしょうね。実は、私もサイトをチャックしただけで、もうここには、絶対行かなきゃと、思いましたものね。

でもヒメちゃん。とっても大きくなりましたよね。陸も大きくなったけれど、子供の成長ってホントビックリしてしまいますね。

カウアイ島、ヒメちゃんと旦那さんと家族で行けたら素敵でしょうね。
Posted by robin elise at July 01, 2005 13:27