July 11, 2005

NEW HOME

ac0d23c7.jpgこの写真は真夜中、陸を寝かしつけた後、インターネットで不動産が送ってきた住宅の物件をチェックしているところ。

良い物件は、送られた次の日にもコントラクトされてしまうので、なるべく直ぐに調べてみることに。こんな事をしているから、最近、ブログの更新がまばらになってしまう。。(笑)

でもどうやら、その必要が無くなったよう。 実は、やっと私達の新しい家が見つかったみたい。Yeah!

3ベッドルームでベースメントがあり、小さいけどプライベートの庭があるシングルファミリーハウス。シカゴからかなり遠い郊外で、私の働いているオフィスからはだいぶ北の方面。 

正直いって、金銭的にストレッチをしちゃった。(泣) 通勤は長くなるし、貯金も(大分)減ってしまうし、思っていたドリームハウスとは、大分違う家だけれど、今朝、始めてこの家を訪れた時、なにか直感的に、あっ此処しかないなと思ったから不思議。すぐさま売り手のエイジャントに直行、そして、今夜、契約成立という猛スピード。

でもこのサーチ。さすがに疲れた。私は陸が歩き始めてから、彼がすこしでも駆け回れる家が必要と思って、郊外に目をむけて探していたのだけれど、随分時間がかかった。。。おそらく今朝まで30以上の物件を毎週末に見て歩き、ここ数ヶ月間、何十時間もインターネットの不動産のサイトの前から動かなかった。

都市や街に長く住んでいた私達にとって、郊外に住む事は初めての体験。果たしてどうなることか少し不安かな。。。

でも、このプロジェクト、まだまだ、先は遠いようです。今の家を売却して、荷造り、引越しをしなくちゃね。(ふぅー、とため息)

今日一日、笑顔で。

Hi Everyone,
First of all, thank you for checking my site! (Even though I haven’t been able to write as often lately). I truly appreciate your clicking.

We are so excited about finding our new house, and it is a great relief to have this endeavor over with. After visiting about three dozen houses and continuously checking real estate websites, we were getting tired! Well, the work is just starting, now we have to pack up and sell our current house!


応援おねがいします。
人気blogランキング Thanks for visiting!




この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/robin_elise/27742971
この記事へのコメント
おめでとうございま〜す!そして、お疲れ様です!
まだまだこれからが大変かもしれないですが、第一関門突破ですね。
新しい生活・・・どきどきワクワク・・・羨ましいです!

仕事を変えるとか、引越しをするとか、勇気が必要ですが楽しいチャレンジって感じがします。
ステキな新居になる事を祈ってます(^o^)丿

日本って引越しそばとかって習慣がありますが、アメリカって引越しに関する習慣はあるんですか?
(引っ越した後にそばを近所に配ったり、家族でそばを食べたりします。)
ちなみにうちは引っ越した時、やりませんでしたが・・・
Posted by ノミ at July 11, 2005 21:03
ロビンさん、こんにちわ!
よかったですね!これは!と言う家が見つかって。

わたしも、だんだん家の形が見えてきました。
銀行もOKといってきましたので、本格的に取引の手続きに入ります。
今は家の設計でパントリーの大きさとか、ウオークインクロゼットの大きさとか、細かい所に入ってきて、プランナーの人と週2回くらい打ち合わせています。
私の方もブログがおろそかになってしまっています。

日本はよく家相とか風水を気にします。
玄関など出入口とトイレお風呂などの水周りは鬼門に作らないとか…。
アメリカでもありますか?

楽しいけれど、主婦には大変な新居への移転。お互い頑張りましょう。
そして、新しい場所で生活を楽しめますように!!
Posted by マキチャンズ at July 12, 2005 00:51
ロビンさん、家見つかって良かったですね♪

実は、今のブルックリンの家に引っ越す前、バッテリーパークシティに引っ越そうと思って計画を進めて物件も決めていたんですが、結局、closing って言うのがスムーズに行かなくて時間がすごく掛かって、その時に住んでいたミッドタウンのアパートの契約が切れてしまって、延長するには1年単位でないと延長出来ないと言われ、仕方なく、今のブルックリンの家にRentで移ったのです。(幸い、契約破棄のペナルティは払わなくて良かったけど、弁護士代は無駄にしてしまいました。)

来年、引越しする予定なので、今度はClosingのタイミングなど良く注意して、ハントしたいと思ってます。

しかし、同じアメリカでもNYと他の街では状況がかなり違うんでしょうね。
多分、NYが異常なんだと思うけど。。。

じゃあ、引越し頑張ってくださいね。
またきまーす。

Posted by hitomi at July 12, 2005 03:55
とうとう、見つかったんですね!!もっと時間がかかるのかなぁ・・と思っていたのですが、ヨカッタですね♪

これから、今のお家の売却をするんですか??それって、すぐに実現することなのですか?
 私の周りでは、5年前に購入したおうちが、地価が下がってしまって、かなり値下げしないと売れない状況にあります。。たぶん、1000万〜1500万くらい、値下げしないといけなくって、結局、住み替えしようと考えていた人も諦めた、、というケースがあります。
日本は、土地が高いというイメージがありますが、、そちらはどうなのでしょう?
通勤も遠くなるということですが、その分、豊かな自然とかが手に入るということなんでしょうね♪あと少し、頑張って下さいね〜。。
Posted by ままごん at July 12, 2005 20:38
ノミさん
有難うございます。
まさにその通り、第一関門の突破ですね。そしてまだまだ第二、第三、第四と続きます。此方の不動産のやり方はおそらく大分に日本と違うと思うのでまたまた後に書いて行きますね。

そうですね。此方では、むしろ引っ越してきた人達を祝う習慣があります。
私がこの小さなタウンハウスに越してきた時、近所の人がアップルパイを焼いて、持ってきてくれました。でも、都会ではどうかな?だんだん薄れていっている気がします。
Posted by robin elise at July 13, 2005 12:06
マキちゃん、
家相や風水は此処では全くないと思います。

金額、家の大きさと便利さ、そして子供がいる場合、その地域による、学校制度、教育のスタンダードなどを基にして家を探します。

特に教育のスタンダードは場所によって大分違うので、親としては気がかりなポイントでしょう。実際、私達も随分、その点を気をつけて選択しました。

最後に、此方では家を買うことは、個人の投資として考えられています。


Posted by robin elise at July 13, 2005 12:16
hitomiさん、

有難うございます。

NYCのレント制度は改正する必要がありますね。沢山のルーポーがあるのは事実です。

確かに、NYCや、サンフランシスコ比べると、シカゴ、中南部はまだまだという気持にもなりますが、ここ10年、不動産は凄い勢いで成長していますね。でも、いずれはピークが来る時がくるでしょう。

その事に関しては、後々、書いてみたいと思います。

あぁ、それから、ヒトミさんの肥満と保険の記事、楽しく読ませていただきました。なかなか、的をついていますね。

これからも、ガンパって書いてくださいね。
Posted by robin elise at July 13, 2005 12:26
ままごんさん

有難うございます。

そう、衝動買いです。(笑)

シカゴの不動産は、夏がピーク。とくに5月から8月にかけて売り買いが忙しくなります。とくに良い物件は7月中旬以降あまりでなく、来年の春まで待たなくてはならないので。。。つい。

アメリカでは、此処10年、不動産の成長率は著しいですね。アメリカの不況がそこそこで終わったのは、不動産の伸びの為だといわれています。

私の住んでいるエベンストンは、シカゴに近く安全な所と評判があるので、買い手は多くいるといわれています。 ですから、家を売ることも大切ですが、とにかく自分の好きな物件を探し出し、押さえておきたいな、と思った次第です。

でも、ある意味では3週間内で売るという賭けをしているのでしょうね。〔笑)はやく、買い手がつきますように。

今週末、写真をとって、来週の終わりには、売りにだす予定。ですから今、掃除に大変です。

Posted by robin elise at July 13, 2005 12:49
ロビンさんのコメントみて、追加です!
引っ越してきた人を歓迎してあげる!なんて、とってもステキです。
アップルパイを焼いて、ようこそ〜なんて日本ではあんまり聞かない話。
だいぶいい人というか、いい文化に感動してしまいました。
私の中では、ちょっといい話に入りますよ。それが普通なら本当にステキです。
まあ都会ではないとしても・・・
Posted by ノミ at July 13, 2005 15:07
家が見つかってよかったですね!これから、落ち着くまで大変でしょうが頑張ってください。
Posted by さとこ at July 13, 2005 21:28
ノミさん、
そうですね。アップルパイは定番か分かりませんが、引っ越した人を歓迎するのはよくあります。隣の人が越してきた時、私でもクッキーを焼いて〔出来はともかく)自己紹介しに行きました。

それから、引越しした時に、友達がよく「ハウス・ウォーミング・パーティ」を開いてくれます。これは、招かれた友達がキッチンの道具や寝具などの生活必需品をプレゼントするパーティ。私の好きなアメリカのトラディションの一つですね。
Posted by robin elise at July 15, 2005 10:28
さとこさん
有難うございます。
でもほんと、都会から遠い所で。なんだか田舎での生活が始まるみたいです。まだまだやることがありすぎて、落ち着くまで大変です。〔笑)
Posted by robin elise at July 15, 2005 10:32